国交省、利用運送業者に 運管講習など参加要請 安全対策、抜本見直し

2015.02.17付

一般

 国土交通省は来年度から、第1種貨物利用運送業者(自動車)の安全対策を見直す。安全運行に必要な法令などを身に付ける講習の受講を求めていくほか、従来行われてこなかった監査も実施する。だが講習受講は各社の判断任せにするなど曖昧な点もあり、安全対策がどこまで浸透するか課題も残りそうだ。    
 対策を見直すのは、輸送業務の委託先である実運送業者の安全に不可欠な法令を十分に理解していなかったり、荷主から不当行為を求められた際の対応に課題がある業者がいるため。…

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

出版物のご案内2017.3.31

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2017年版

・B5版/328ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する