日通 東京でビジネスフェア 人手不足対策も提案

2015.03.03付

一般

 日本通運(本社・東京、渡辺健二社長)は2月24日、東京国際フォーラム(都内千代田区)で「日通ビジネスフェア」を開催。参加した荷主企業ら約600人に、日通が展開する最新の国内外サービスを紹介した。
 会場では、11のテーマによるプレゼンテーションを行うとともに、国際物流や首都圏物流など8つのブースを展示。国際関連では、ロシアやメキシコ、ASEAN(東南アジア諸国連合)でのサービス展開、韓国・釜山港の活用事例を現地法人スタッフが紹介。国内では首都圏の市場特性に合わせた物流サービスを披露した。…

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

出版物のご案内2017.3.31

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2017年版

・B5版/328ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する