赤帽 25年ぶり運賃改定 インフレに対応

2015.03.24付

一般

 全国赤帽軽自動車運送協同組合連合会(本社・東京、小林則夫会長)は4月から運賃を改定する。赤帽の運賃料金が改定されるのは平成2年6月以来25年ぶり。
 高速道路の割引終了や、円安によるコストアップ、デフレからインフレへの転換など、「経済環境や社会状況が激変した」(赤帽)ことを受けたもの。赤帽は「個人事業主である組合員の生活を守るために値上げした」とし、「今後も品質の向上に努める」とした。(佐藤 周)…

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

出版物のご案内2017.3.31

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2017年版

・B5版/328ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する