エスラインギフ 名古屋第1Cが稼働 3PL拡大へ

2015.03.24付

一般

 エスラインギフ(本社・岐阜県岐南町、山口嘉彦社長)はこのほど、名古屋支店の構内に新倉庫「名古屋第1センター」をオープンした。
立地の良さを生かした保管・流通加工から輸配送までの一貫物流を強化。3PL(サードパーティー・ロジスティクス)事業の拡大につなげる。
3施設一体化総合基地担う
 同センター、同じ敷地内で昨年4月オープンした名古屋第2センター(倉庫面積6600平方メートル)、小口配送拠点の同支店ターミナルの3施設を一体化させた名古屋地区の一大総合物流基地として稼働させる。…
 

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

出版物のご案内2017.3.31

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2017年版

・B5版/328ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する