国交省・MS検討会 通運連盟など聞き取り 鉄道輸送障害で

2015.04.28付

一般

 国土交通省は13日、モーダルシフト推進のための貨物鉄道の輸送障害時の代替輸送の課題について検討会を開催。全国通運連盟、味の素、ヤマト運輸、佐川急便からヒアリングを行った。
営業所間の車両利用を要請
 全国通運連盟は、代替輸送を円滑に行うため、(1)主要な幹線の代替ルート区間での大型車両道路通行手続きの緩和(2)営業所間の車両移動の弾力化・運行管理の特例措置(3)危険品の代替輸送での乗務員の危険物取扱者資格への柔軟な対応――などを求めた。…
 

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

出版物のご案内2017.3.31

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2017年版

・B5版/328ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する