アベノミクスで環境改善 自民党トラック輸送振興議員連盟細田 博之 会長 赤沢 亮正 事務局長 燃料対策は動向見極め

2014.10.07付

一般

昨年からトラックの経営環境に明るい兆しが出てきた。安倍政権の経済政策「アベノミクス」で景況が改善し、荷動きが活発化している。一方で、急激な円安により燃料価格は高騰。深刻なドライバー不足から十分な輸送力を確保できない状況も続く。現状をどう捉え、課題に取り組むのか。細田博之自民党トラック議連会長、赤沢亮正事務局長に聞いた。

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

出版物のご案内2017.3.31

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2017年版

・B5版/328ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する