センコーグループ・東京納品代行 成田地区に大型物流C 海外ブランドの物流拡大

2015.05.19付

一般

 センコー(本社・大阪市、福田泰久社長)のグループ会社でアパレル物流などを展開する東京納品代行(同・東京、大迫友行社長)は1日、千葉県富里市に大型のファッション物流センター「成田ファッションロジスティクスセンターⅠ」を稼働した。
 東京納品代行は海外ブランド商品の物流事業拡大を推進。空輸での輸入に適しているのに加え、強固な地盤で液状化の心配が少ない成田地区を物流拠点として位置付け、開発を進めてきた。同センターは、既存の「成田センター」(千葉県多古町)に次ぐ施設。…

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

出版物のご案内2017.3.31

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2017年版

・B5版/328ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する