ロジネットジャパン 西日本全域に拡大へ 再編でコスト圧縮も

2015.05.26付

一般

 札幌通運、中央通運、ロジネットジャパン西日本などの持ち株会社、ロジネットジャパン(本社・札幌市、木村輝美社長)は今期、本州地区を中心に事業を拡大する。同時に、グループ各社の役割を明確化。業務効率化を推進することで、コストを圧縮し利益確保を図る。売上高は前期比3.0%増の550億。営業利益は同42.5%増の12億3000万円を目指す。
 本州では特に、新規荷主の開拓に注力。中国、四国、九州へと「M&A(企業の合併・買収)も視野に入れ」(ロジネットジャパン)、自社ネットワークを拡大する。…

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

出版物のご案内2017.3.31

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2017年版

・B5版/328ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する