FITシステム協議会 4月から運営開始 路線連盟から事業継承

2015.06.02付

一般

 日本路線トラック連盟が3月で解散したのに伴い、運営していた「貨物情報トランスファーセンターシステム(=FITシステム)」の受け皿となる団体が4月1日、設立された。
 新運営団体は、「FITシステム協議会」。5月28日から事務所を設置し活動を開始した。住所は、東京都中央区日本橋堀留町2ノ8ノ4、日本橋コアビル7階トナミ運輸内。
 FITシステムは参加会員各社のサーバーをつなぎ、参加企業同士で貨物追跡ができるシステム。路線連盟の中核事業の1つで存続が決まっていた。…

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

出版物のご案内2017.3.31

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2017年版

・B5版/328ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する