JR貨物・南関東ロジ 鉄道コンテナを広告に 7月から共同事業開始 

2015.06.09付

一般

 鉄道貨物コンテナを広告媒体に――。日本貨物鉄道グループのジェイアール貨物・南関東ロジスティス(本社・東京、佐々木淳社長)は7月、日本事業者団体連合会(=JBF)と共同で、鉄道貨物用コンテナを活用して荷主企業のPR活動を支援する「トランスポートメディア事業」を開始する。
トラック輸送中に街でPR
 「輸送と広告のコラボレーション」(トランスポートメディア運営事務局)を目指す同事業。最大積載能力約8.3トンの30フィートコンテナを「メディアコンテナ」(メディコン)として、顧客にレンタル。…

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

出版物のご案内2017.3.31

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2017年版

・B5版/328ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する