【グローバル特集】「ポスト・チャイナ」ASEANの可能性 成長期、市場の魅力大きく インフラなど依然課題も

2015.06.30付

一般

 今年12月、ASEAN(東南アジア諸国連合)が経済的に一つとなる、アセアン経済共同体(=AEC)が誕生する。中国が成熟期を迎える中、ASEANはどう変わるのか。日本大学商学部の井上真里(まさと)准教授は、「関税撤廃の影響でASEAN諸国は今後ますます成長する」とみる。
 ASEAN各国の経済成長に伴い、生産国としてだけでなく市場としての側面も強くなっている。中でも成長が著しいのは「インドネシアとベトナム」(井上准教授)。
 市場調査を手掛けるユーロモニターによると、…

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

出版物のご案内2017.3.31

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2017年版

・B5版/328ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する