西久大運輸倉庫 福岡―神奈川で乗継ぎ 一部鉄道からトラックへ 配送、半日前倒し

2015.07.14付

一般

 西久大運輸倉庫(本社・福岡市、彌永忠社長)はこれまで鉄道で運んでいた福岡―神奈川間の貨物の一部を、トラックによる乗り継ぎ輸送に切り替えた。長距離輸送で新たなチャネルを持つことで、顧客に対する提案力に厚みを持たせる。
 新たな取り組みは6月からスタートした。対象となる貨物はリードタイムの短縮が求められる酒類が中心。
 鉄道輸送を使った場合だと翌々日の午前中配送になるが、トラックによる乗り継ぎ輸送なら翌日午後からの配送が可能になる。
労働環境の改善に寄与…

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

出版物のご案内2017.3.31

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2017年版

・B5版/328ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する