運転者教育 有識者が見直し提言 実車講習義務化求める

2015.07.14付

一般

 国土交通省はこのほど、ドライバーに受講を義務付けている「運転者教育」の見直しを求めた報告書を公表した。準中型免許の創設に伴い、初めてトラックを運転するドライバーに実車指導を義務化するよう提言。その他の一般ドライバーも、1年間の教育計画に基づく指導などが必要とした。
 報告書は「自動車運送事業に係る交通事故対策検討会」がまとめた。国交省は検討会の意見を踏まえ、今後具体的な作業に着手。18歳から総重量3.5トン以上7.5トン未満の車を運転可能にする道路交通法の施行に合わせ、告示を改正する。…

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

出版物のご案内2017.3.31

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2017年版

・B5版/328ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する