【環境特集】ポスト新長期車ユーザーアンケート トラックわがまま診断 導入率ようやく2割超 価格上昇先行、燃費追い付かず

2015.07.21付

一般

 相次ぐ環境規制の中、トラックメーカーは1%の燃費改善に懸命の開発努力を続ける。一方、プロとして省燃費に強いこだわりを持つユーザーの「メガネ」に十分にかなう商品に仕上がっているのか。「ココをもっとこうしてほしい!」。ユーザーがわがままにトラックを〝診断〟する。
 平成21年・22年排出ガス規制、いわゆるポスト新長期規制適合車の燃費性能に「満足しているか」をユーザーに尋ねた。年商数10億円以上の中規模・中堅運送会社を中心に38社が回答。「満足」と答えた会社でも…

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

出版物のご案内2017.3.31

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2017年版

・B5版/328ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する