【ことば教えて!】 ▽ドライバー実態調査→行政への信頼感が前提条件

2015.08.04付

一般

 ドライバーの長時間労働削減のため全国に設置された協議会内で、実施されるアンケート。全国で4700人以上を対象に9月の1週間(7日分)を調べる。労働時間はもちろん、荷主の名前や荷待ち時間、付帯作業、書面化の有無などを聞く。
 ドライバーの長時間労働は業界では常識。だが細かな実態は長い間不透明なままだ。国土交通省と厚生労働省は、時短にはまず実態把握が必要と、アンケートに取り掛かる。
 業界では、行政に対する不信が根強い。大阪の協議会では、大手物流事業者が…

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

出版物のご案内2017.3.31

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2017年版

・B5版/328ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する