AZ―COM丸和ネット 101社が集い勉強会 ヨーカ堂などが講演

2015.08.04付

一般

 丸和運輸機関(本社・埼玉県吉川市、和佐見勝社長)と協力会社などで構成される「AZ―COM丸和・支援ネットワーク」は7月29日、都内でパートナー企業勉強会を初めて開催。101社153人が参加した。
 冒頭、演壇に立った和佐見社長は自身の経験に照らしながら「小売業はM&A(企業の合併・買収)で規模を拡大してきたが、運送業は変化がなかった」として、ネットワーク設立の目的を売り上げ拡大と共同購入などによる経費削減にあるとした。また、9月に宮城県で新センターが稼働することに触れ…

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

出版物のご案内2017.3.31

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2017年版

・B5版/328ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する