国交省、高速道路で新施策 次世代ETC車を優遇 特殊車許可、途中乗降で

2015.08.04付

一般

 国土交通省は、高速道路の次世代型自動料金収受システム「ETC2・0」を搭載する全車に、高速料金を割引くなどの優遇制度を導入する。トラックに対しては発着地を申請すれば、特殊車両が国の指定する大型車誘導区間の経路を自由に選べるといった仕組みを認める。今秋に行う実証実験の参加事業者に対し、車載器を導入した際の一部費用を補助する方向で検討する。
 ETC2・0は、高速料金の支払いに使う現行のETCの機能を大幅に拡充した車載器。全国約1600カ所に設置したITS(高度道路交通システム)…

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

出版物のご案内2017.3.31

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2017年版

・B5版/328ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する