【ことば 教えて!】 ▽OBD→車情報集め整備に活用

2015.08.25付

一般

 車に搭載したコンピューターで故障箇所を見つけ、ドライバーに知らせるシステム。通称「OBD(On-board diagnostics)」。排ガス浄化装置の故障診断器として、米国で導入されたことを機に普及。日本では近年、ブレーキやエアバックなどの故障整備にも活用されている。
 OBDには車両情報が集まり記録され、この情報を使えば燃費、車速などをより正確に測れるようになる。デジタコなどの車載器取り付けも簡素化でき、数万円掛かる工事費を安く抑えられるという。…

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

出版物のご案内2017.3.31

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2017年版

・B5版/328ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する