北海道TT改築、進む 地域特性を考慮し建造

2015.09.01付

一般

 北海道トラックターミナル(本社・札幌市、高橋隆敏社長)の運営する札幌トラックターミナル(=TT)の建て替えが進んでいる。開業以来45年がたち老朽化が進んだことが理由だが、シャッターの導入など雪国の地域特性を考慮した設備を導入し、「より使い勝手の良いターミナルにしていく」(高橋社長)。
 平成25年のE棟建て替えに続き、今年はD棟が新造され、徐々に改築が進む。昭和45年の運営開始以来、北海道の特積みを支えてきたターミナルが生まれ変わろうとしている。新D棟は48バースを備える。…
 

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

出版物のご案内2017.3.31

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2017年版

・B5版/328ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する