「止まっても安心」へ一歩 鉄道代行輸送、より円滑に 国交省1日通達改正

2015.10.13付

一般

 鉄道貨物輸送の「アキレスけん」である台風や大雨など自然災害による運休。緊急時の輸送力強化は長年、通運業界の課題だった。1日、国土交通省は通達を出し、代行輸送のためのトラックが確保しやすくなるよう、通運事業者の営業所間の車両移動に関するルールを変更した。鉄道利用促進へ、一歩前進した形だ。
 輸送障害発生時のトラック代行輸送を円滑に行うため、国交省は通運事業者の集配営業所間の車両移動について定めたルールを変更。30日以内であれば、代行輸送を行う営業所以外に所属する車両も活用しやすくした。…

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

出版物のご案内2017.3.31

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2017年版

・B5版/328ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する