高齢人材活用 頼れるベテランの技 技術継承 今後の課題

2015.10.20付

一般

 ドライバー不足が問題になる中、輸送力維持には多様な人材活用が欠かせない。若手や女性の採用も大事だが、物流現場を熟知した高齢者は即戦力。長年培われた知識や技術は、ドライバーのほか倉庫やセンター業務などでも場面で生かせる。一方で、加齢による体力の衰えや反射神経の低下に配慮する必要もあり、健康診断などフォローも必要だ。
 トラック輸送で働く人の平成26年の年齢別構成比を見ると、20代は9%、60歳以上は15%。全産業平均では、20代が15%、60歳以上は19%で、…

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

出版物のご案内2017.3.31

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2017年版

・B5版/328ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する