日通・創立記念式典 「強い意志で改革を」 渡辺社長が訓示で訴え

2014.10.11付

一般

日本通運(本社・東京、渡辺健二社長)は1日、77回目の創立記念日を迎えた。本社で行われた記念式典の訓示で渡辺社長は、機構改正や貸し切りトラック運賃改定などの施策について、グローバル物流企業としての進化と持続的成長に向けた「改革」と強調した。
 渡辺社長は折り返し地点を迎えた中期経営計画の基本戦略をさらに進めるため、5月と10月に実施した機構改正に言及。(1)ワンストップ営業の一層の強化(2)顧客起点での営業強化(3)経営資源有効活用による事業強化・収益率最大化――を施策の目的に挙げた

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

出版物のご案内2017.3.31

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2017年版

・B5版/328ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する