ブリヂストン・リトレッド 出荷まで何度も入念検査 千葉工場をレポ

2015.11.10付

一般

 経済性と環境性能に優れたリトレッド(更生)タイヤだが、事業者、ドライバーからは安全性に不安を感じる声も多い。ブリヂストン(本社・東京、津谷正明会長)では、台タイヤの受け入れから更生、出荷まで入念な検査を繰り返し、高品質なリトレッドを提供する。千葉にある「バンダグ・リトレッド千葉ファクトリー」は東京、埼玉、千葉など首都圏のリトレッドの生産を担う。
 同工場は平成22年に開設。同社の中でも最大規模の生産能力を誇るリトレッド工場だ。台タイヤにすでに溝を彫ってある…

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

出版物のご案内2017.3.31

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2017年版

・B5版/328ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する