センコー 上期営業益1.5倍に 売上高は予想届かず

2015.11.10付

一般

 センコー(本社・大阪市、福田泰久社長)の平成27年4~9月期連結決算は、営業利益が前年同期比1.5倍の82億6600万円と大幅増益を達成。通期の営業利益を期初予想から5億円上積みし、173億円(前期比26.7%増)とした。
 上期は昨年買収したランテック、三協物流荷役の営業利益が期首の予想より6億円増。料金改定も「当初の予想より多くなった」(福田社長)。傭車費の値上がりも「おととしから始まり、現在一服している」(新田浩隆経営管理部長)。不採算荷主からの撤退も進めており、…

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

出版物のご案内2017.3.31

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2017年版

・B5版/328ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する