日通・岡部相談役 旭日重光章に輝く 業界と企業発展に尽力

2015.11.10付

一般

 日本通運(本社・東京、渡辺健二社長)の岡部正彦相談役が5日、平成27年秋の叙勲で旭日重光章を受章した。
 岡部相談役は昭和13年1月9日生まれ、77歳。大分県出身。36年九州大学法学部卒業後、日通入社。平成11年の常務時代、当時の浜中昭一郎社長(現・相談役)から「人間的に信頼でき、何も心配することのない後任者」として、9人抜きで社長に抜てき。グローバルな総合物流企業として日通の歩みを加速させた。
 17年、それまで任期8年が既定路線だった…

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

出版物のご案内2017.3.31

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2017年版

・B5版/328ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する