【海上輸送ガイド】船主協会・国交省 大規模アピールを展開 船員確保にも一役

2015.11.17付

一般

 日本発着の海上輸送貨物は年間約10億トン。世界の輸送量は100億トン。世界人口70億人に対し、日本の人口は1億3000万人。「世界人口の約2%の人口で1割の荷物を持っている」と工藤泰三日本船主協会長。だが現状、世間での海上輸送への認知度は低く、若手船員確保へ海事関係者は協力して業界のアピールに乗り出した。
 今年7月20日は「海の日」制定20年の節目の日。国際海事機関(=IMO)が9月最終週に定める「世界海の日(今年は9月24日)」の「パラレルイベント」も日本で開かれた。…

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

出版物のご案内2017.3.31

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2017年版

・B5版/328ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する