兵庫県警 事故前の摘発、2例目 過労運転の指示容疑で

2015.11.17付

一般

 事故前の安全管理責任を問い2社目を摘発――。兵庫県警交通捜査課、高速道路交通警察隊など合同捜査班は9日、道路交通法違反「過労運転の下命」の疑いで、製缶陸運(本社・長崎市、塚本敏社長)運行管理者の小田篤志容疑者(61)を逮捕した。小田容疑者は「(ドライバーを)長時間働かせていたが、無理はさせていない」と容疑の一部を否認しているという。
 県警によると、兵庫県芦屋市の阪神高速道路神戸線で昨年6月3日未明、路肩にトラックを停車させていた男性運転手(47)を高速隊が摘発。…

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

出版物のご案内2017.3.31

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2017年版

・B5版/328ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する