新潟運輸 最新車載機大型600台に 一層の燃費・安全追求

2015.11.24付

一般

 新潟運輸(本社・新潟市、山田博義社長)は今期、大型運行車約600台全車に最新鋭のデジタルタコグラフ(運行記録計)を導入する。ドライブレコーダーとの一体型で、より厳密な操作方法の把握を通じて一層の省燃費・安全運行に役立てる。
 従来機種が使用開始から10年ほど経過。切り替えのタイミングで、1億2000万円を掛け通信機能付きの最新機種導入に踏み切った。順次入れ替えを進め、新車に取り付ける分を除きほぼ全ての運行車に導入を済ませた。
 ドラレコ機能により、事故や急発進…

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

出版物のご案内2017.3.31

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2017年版

・B5版/328ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する