姫合 神戸に静脈物流新拠点 「大きな柱に育てる」

2015.11.24付

一般

 姫路合同貨物自動車(本社・兵庫県姫路市、北野穣社長)は16日、神戸市の西日本PC集約センターで新施設「第1センター」の開所式を行った。廃棄物回収から再資源化につなげる静脈物流の拠点を強化し、「大きな柱に育てる」(北野耕司会長)。
 第1センターの所在地は神戸市北区赤松台1ノ2ノ14。現行施設(「第2センター」に改称)の近接地で、中国自動車道神戸三田インターチェンジから5分。敷地面積は約2万㎡。倉庫棟は鉄骨造り2階建て、事務所棟は平屋建てで延べ床面積約8400㎡。…

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

出版物のご案内2017.3.31

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2017年版

・B5版/328ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する