大和ハウス ファストリ 共同で物流を構築 事業会社も設立

2014.10.21付

一般

大和ハウス工業(本社・大阪市、大野直竹社長)とファーストリテイリング(同・山口市、柳井正会長兼社長)は共同出資で物流事業会社を設立する。拡大する通販需要など多様化する顧客ニーズを取り込むには「物流の仕組みづくりが必要」(ファーストリテイリング)と判断。平成28年1月には、東京・有明にファーストリテイリングの専用拠点をしゅん工する。
 事業会社を設立し、(1)顧客の近くに物流拠点を設け、配送コスト・時間を削減(2)店舗の販売状況に応じ、商品を短時間で配送(3)物流の司令塔としての機能――などの物流サービスに取り組む。また、そのまま棚入れできるように商品の加工をしたり、通販商品のすそ上げなどの商品加工ができる機能も備える。

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

出版物のご案内2017.3.31

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2017年版

・B5版/328ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する