【新年特集】10年後の幹線 かなう日は訪れるか? 特積み大合同の〝夢〟

2016.01.05付

一般

 「特積み大合同」は総論賛成・各論反対――。業界が結集した共同化が論じられるたび突き当たる壁は、昔もいまも変わらない。おととし全国物流ネットワーク協会(瀬戸薫会長)により打ち出された特積み・一般トラック8社による地方路線での共同化は、果たしてゴールにたどり着けるのか。
全流協による「10年先」企画
 なぜいま大同団結が必要なのか。トラックで運ぶにしろ鉄道にしろ、幹線の輸送力不足を解消できなければ、路線会社の成長の道は断たれてしまうからだ。…

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

出版物のご案内2017.3.31

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2017年版

・B5版/328ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する