【新年特集】特別提言 「選ばれる事業者」であれ 10年後も生き残る条件 日本能率協会コンサルティング ロジスティクス革新センター長 小沢 勇夫氏

2016.01.05付

一般

 目まぐるしく変わる国内外の経済環境。物流事業者が5年後、10年後も生き残るために求められるものは何か。「意識を変えて、積極的に〝先取り〟する姿勢が重要」と日本能率協会コンサルティングの小沢勇夫ロジスティクス革新センター長。独自の強みを磨き、荷主に「選ばれる事業者」となることが、生き残るための条件となるようだ。
 10年後、国内の物量は極端に減ることはないだろうが、増えるとも予測しにくい。物流業界では市場の寡占化が進みつつある。いわば、「選ばれた事業者」とそうでない事業者の…

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

出版物のご案内2017.3.31

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2017年版

・B5版/328ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する