平成28年度自動車局予算案 人材・安全が中心 内容ほぼ例年通り

2016.01.05付

一般

 平成28年度予算案が12月24日、閣議決定。運輸行政を所管する国土交通省自動車局の予算総額は、前年度とほぼ同額の595億1000万円。トラック関係では例年通り、経営基盤強化や安全対策を中心に編成された。
 事業者の経営基盤強化に充てる予算は、前年度比13%増の9100万円を計上した。運輸、自動車整備業界ではこの数年、労働力不足が深刻で、人材確保や生産性向上が急務となっている。
スクリーニング検査を促進
 このため来年度は、複数のドライバーが車両を乗り継ぐ中継輸送などを推進。…

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

出版物のご案内2017.3.31

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2017年版

・B5版/328ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する