JR貨物 労使が黒字化へ決意 新春フォーラム開く

2016.01.19付

一般

 日本貨物鉄道(=JR貨物、本社・東京、田村修二社長)と日本貨物鉄道労働組合(相沢武志委員長)は7日、都内で新春フォーラムを共催した。JR貨物グループのトップや役員、JR貨物労組の幹部・組合員ら約150人が出席。労使のトップがあいさつで、平成28年度の鉄道事業黒字化に向けた決意を語った。
 田村社長は「皆の持てる力を結集して鉄道事業の黒字化を達成し、それを土台に次の新しいビジョンを描いて進んでいく。黒字化で社会へ存在意義を堂々と示したい」とあいさつ。北海道新幹線開業…

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

出版物のご案内2017.3.31

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2017年版

・B5版/328ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する