日通 タイに重量品倉庫 車用鋼材物流に対応

2016.01.19付

一般

 日本通運(本社・東京、渡辺健二社長)のタイ現地法人、タイ日通は昨年12月、中部のチョンブリ県に自動車用鋼材などを扱う重量品専用拠点「レムチャバンヘビーイクイップメントロジスティクスセンター」をしゅん工した。
 タイでの自動車増産に伴う、自動車用鋼材など重量品の原料保管、工場配送などの需要に対応。周辺に多数の工業団地があるタイ国内で有数の製造業集積地に位置。レムチャバン港から5キロmという好立地を生かし、輸入原料の保管から配送、製品輸送まで一貫した物流サービスを提供する。…

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

出版物のご案内2017.3.31

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2017年版

・B5版/328ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する