原油価格動向 12年ぶり1バレル30ドル 暖冬の影響で

2016.01.19付

一般

 12日、原油価格の指標となるWTI(米国標準油種)が1バレル30ドルを一時的に割り込んだ。平成15年12月以来12年ぶりの安値だ。世界的な暖冬に加え、アメリカでの原油需要の足踏み、中国経済の停滞が影響した。事業者はこれまで原油の変動に振り回されてきた。だが運賃収受を強化し軽油価格の変動に振り回されない経営体質を目指す動きもでてきた。
産油国と世界経済が変化し
 近年の原油価格高騰は、中国や東南アジアの経済成長にけん引された世界経済の成長による需要拡大と、…

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

出版物のご案内2017.3.31

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2017年版

・B5版/328ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する