物流連「新年の物流を語る会」 業界トップ、今年を展望

2016.02.02付

一般

 日本物流団体連合会(工藤泰三会長)は1月27日、都内で「新年の物流を語る会」を開催した。陸海空を代表する団体、企業のトップが集結。各業界を取り巻く環境や課題解決に向けた意気込みを語った。
総力挙げ安全な業界へ 全日本トラック協会 斎藤 充副会長
 昨年は軽油価格が下がり、経営の安定につながった。だが景気回復の兆しからドライバー不足が一層顕在化した。
 行政や荷主と協力した取引環境・労働時間改善のための協議会を通じて環境改善に努める。一方で、安全は業界の責務。…

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

出版物のご案内2017.3.31

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2017年版

・B5版/328ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する