軽油安が好影響 10~12月・景況感 全業態で輸送量減も

2016.03.01付

一般

 全日本トラック協会(星野良三会長)がまとめたトラック運送業界の平成27年10~12月期の景況感判断指数(速報値)は、前回から1.2ポイント改善しマイナス18.2となった。全ト協は「軽油価格の低下が一般貨物と宅配以外の特積みの企業業績に好影響を与えた」としている。
 輸送量では、一般貨物が同2.9ポイント減のマイナス16.5。宅配以外の特積みが同7.8ポイント減の30.4。宅配貨物は同18.7ポイント減の29.0と全業態で輸送量が減少した。
 営業利益は…

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

出版物のご案内2017.3.31

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2017年版

・B5版/328ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する