日本郵便 他社と相互利用検討 宅配ロッカー便利に

2016.03.08付

一般

 日本郵便(本社・東京、高橋亨社長)は、宅配ロッカー「はこぽす」の利便性向上を図る。3月から配達先不在で持ち戻ったゆうパックの受け取りを可能にするなど機能を拡大。今後は日本郵便だけでなく、ヤマト運輸など他社の宅配便も受け取れるよう検討する方針だ。
 はこぽすは昨春から都内22の郵便局に設置。機能をインターネット通販商品の受け取りに限っていたが、今年3月から不在持ち戻りのゆうパック、オークションサービスで落札した商品などを受け取れるようにする。
 一部には郵便物…

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

出版物のご案内2017.3.31

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2017年版

・B5版/328ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する