増税後もやまない!適正運賃収授 佐藤 孝雄 松岡満運輸社長 仕事見直しコスト削減

2014.09.09付

(1)外税表示なので、何の関係もない。
(2)もともと運賃が高く、値上げはしていない。一方で、倉庫やメーカーがやるべき仕事(例えば荷札貼り)を、物流が負担している。そうした例がいろいろある。荷物を出す側、運ぶ側の役割を見直して、自分たちのコストを下げている。
(3)、(2)の理由から当社ではフェリーの燃料サーチャージを重視。日通さん、トナミさんなど同業者を含めた顧客から、全額ではないが、理解を得られ…

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

出版物のご案内2017.3.31

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2017年版

・B5版/328ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する