カリツー 苫小牧でセンター稼働 投資計画を積極化

2016.03.29付

一般

 カリツー(本社・愛知県安城市、加藤正則社長)は18日、北海道苫小牧市に道内初の物流センターをオープンした。主力の自動車部品をはじめ、さまざまな業種の物流を手掛けていく方針。
 住所は苫小牧市勇払145ノ259。トヨタ自動車北海道の工場に隣接。約6億円を掛け平屋建てセンターを稼働させた。床面積約4500㎡で、ストック基地機能を担う。センターで使用するフォークリフトは全てバッテリー式。
 同営業所は道内初拠点として平成26年の開設。昨年にはカリツー100%出資の子会社カリツー北海道…

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

出版物のご案内2017.3.31

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2017年版

・B5版/328ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する