車限令違反の処分強化 首都高など3社で 10月から割引など停止

2016.04.12付

一般

 首都高速、阪神高速、本州四国連絡高速道路は10月1日から、重量超過などの車両制限令(=車限令)違反を繰り返す事業者の処分を厳しくする。東・中・西日本の高速道路(=NEXCO)3社と同じく、大口多頻度割引制度とETCコーポレートカードの停止措置を適用。全ての高速道路会社が処分方法を統一することで、道路の老朽化対策や大事故の防止を図る。
NEXCOでは厳しい対応
 割引停止措置の見直しは、国土交通省の国土幹線道路部会が出した中間答申を踏まえたもの。答申では、…

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

出版物のご案内2017.3.31

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2017年版

・B5版/328ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する