【リレー連載 物流から見た道路交通計画】 第11回 事業者のICT活用方法は

2016.05.17付

一般

 近年、ICT(情報通信技術)の発達が目覚ましい。ICTは、環境の状態や機械の動きなどさまざまなデータを計測、保存し、情報として伝送する一連のシステムだ。建設機械の稼働状況を遠隔地で監視できたり、スマートフォン(高機能携帯電話)から家電の遠隔操作ができたりする。
環境・安全・効率にも効果的
 物流業界では①NOx(窒素酸化物)やCO2(二酸化炭素)の排出量削減(環境対策)②多発する交通事故の削減(安心・安全対策)③確実な輸送への対応(運行効率向上)④輸送時の細かな…

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

出版物のご案内2017.3.31

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2017年版

・B5版/328ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する