日新 営業益率0.5ポイント上昇 不採算の見直し徹底

2016.05.31付

一般

 日新(本社・横浜市、筒井雅洋社長)の平成28年3月期連結業績の売上高は前期比1.3%減の2017億500万円、営業利益は同19.8%増の55億8700万円の減収増益。営業利益率は同5ポイント増の2.8%で、中期経営計画で目標としてきた営業利益率2.5%を1年前倒しで達成した。国内で進めてきた不採算事業の見直し、自動車関連物流の好調やメキシコでの自動車部品物流の拡大が寄与した。
 同社は前期、不採算取引での料金改定交渉や国内倉庫の整理・統合に取り組むなど、…

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

出版物のご案内2017.3.31

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2017年版

・B5版/328ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する