鈴江コーポ 中東とアジア事業強化 合弁会社設立目指す

2014.11.11付

一般

 鈴江コーポレーション(本社・横浜、鈴江孝裕社長)は中東・アジア事業の強化・進出を進める。トルコとバングラデシュ両国の現地コンテナ船社と覚書を締結した。バングラデシュで9月、トルコでは10月にそれぞれ覚書を結んだ。お互いのネットワークを生かし、輸送ルートの開発や輸送サービスの拡充事業拡大などを目的としている。「周辺環境が整えば合弁会社設立につなげたい」(鈴江コーポ)。
 トルコではコンテナ船社TURKON LINEグループの物流会社TRK Shippingと覚書を締結。中東をはじめ、地中海から北米、欧州への幅広い輸送サービスを提供する。…

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

出版物のご案内2017.3.31

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2017年版

・B5版/328ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する