【海上輸送ガイド】 フェリー各社値下げへ 燃料価格に一服感 円安進行に様子見

2014.11.18付

一般

 高止まりが続いてきた船舶燃料(C重油)価格が値下げに転じた。複数のフェリー会社は来年1月から運賃値下げを実施する。フェリーを利用するトラック事業者には朗報だ。だが、日米の金融政策に伴う急激な円安ドル高が進行し、今後の燃料価格の動向に不透明感が漂う。 

 フェリー燃料に用いられるC重油の価格は、ある4半期の1カ月前の原油価格や為替相場の実測と予測を基に,JX日鉱日石エネルギーと王子製紙の間で取り決められる。JX日鉱日石は10月、4半期ごとに改定される10~12月期のC重油価格を1キロリットル6万7150円と、7~9月期比で約1割(7000円)引き下げた。…

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

出版物のご案内2017.3.31

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2017年版

・B5版/328ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する