白熱するシェア争い 小トラ3強時代に突入

2016.07.19付

一般

 小型トラックの市場シェアを巡る争いが白熱している。2~3トン車では過去2年間、日野自動車が三菱ふそうトラック・バスを抑えて2位をキープ。毎年シェア40%で首位を走り続けるいすゞ自動車も、2社に追い付かれまいと必死だ。小型トラックはいすゞ、日野自、三菱ふそうの3強時代に突入したといえる。
 小型車といえば、トラックメーカーのUDトラックスの他にトヨタ自動車、日産自動車、マツダも名を連ねる市場だが、従来2~3トンではいすゞと三菱ふそうの2社による争いが繰り広げられてきた。…

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

出版物のご案内2017.3.31

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2017年版

・B5版/328ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する