大和ハウス 流山市に大型施設 30年春、1棟目をしゅん工

2016.08.02付

一般

 大和ハウス工業(本社・大阪市、大野直竹社長)は21日、マルチテナント型物流施設「DPL流山Ⅰ」を着工した。しゅん工は平成30年2月。同施設は複数の建物で構成される国内最大級の物流施設「DPL流山」の1棟目。
 所在地は千葉県流山市西深井1514ノ1。常磐道流山インターチェンジから2.7㎞。首都圏から東日本全域をカバーできる。成田空港、羽田空港、東京港などへのアクセスも便利で国内外への物流をカバーする。インターネット通販・小売企業、アジアへの配送を手掛ける企業の利用を見込む。…

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

出版物のご案内2017.3.31

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2017年版

・B5版/328ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する