全ト協 荷主に改善基準告示を周知

2016.08.02付

一般

 全日本トラック協会(星野良三会長)はこのほど、厚生労働省と国土交通省と共同で、荷主向けに改善基準告示と荷主勧告制度を周知するリーフレットを制作した。
 荷主は、トラックドライバーの労働時間を定めた改善基準告示について知らないことが多い。また、荷主の指示で告示違反の過労運転があった場合に国交省が荷主名を公表する荷主勧告制度の認知度も高くない。
 全ト協はドライバーの労働時間削減の一環として、広報トラックを通じ事業者にリーフレットを配布。「荷主との話し合いに活用してほしい」…

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

出版物のご案内2017.3.31

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2017年版

・B5版/328ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する