センコー 米国中東部で事業強化 ケンタッキー物流C増築

2016.08.23付

一般

 センコー(本社・大阪市、福田泰久社長)の米子会社SENKO U.S.A(本社・米イリノイ州、内本隆造社長)は、米国中東部での事業強化を目的にケンタッキー物流センターを増築。9日から営業を開始した。
 所在地はケンタッキー州ウィンチェスター市工業団地内。敷地面積5万8900㎡。平成23年に稼働した既存倉庫(延べ床面積6400㎡)の3倍近い1万8000㎡に拡張した。常温倉庫の延べ床面積は5100㎡から1万4100㎡に、定温では冷蔵に加え冷凍倉庫を新設して…

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

出版物のご案内2017.3.31

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2017年版

・B5版/328ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する